2018年SFC修行第6弾体験記その1~セントレアー那覇ー羽田~

スポンサーリンク

2018年SFC修行第6弾の体験記です。

第6弾が無事に終了すると50000プレミアムポイントを達成するので解脱の予定です。

第6弾は2泊3日で、合計11レグをこなします。この記事では、1日目について報告します。

1日目の行程は、

セントレア→那覇

那覇→セントレア

セントレア→那覇

那覇→羽田

です。

予約状況については、こちらの記事をご覧下さい。

自宅からセントレアまで

1レグ目はセントレアを8:40に出発する便なので、7:30にはセントレアに到着するように向かいます。そのため、自宅を6:15頃に出発しました。修行僧の朝は早いですね。

ちょうど良いタイミングの名鉄特急がなかったので準急でセントレアへ向かいます(ミュースカイは選択肢にはありません汗)。

電車内は乗客が多く、しばらく座ることができませんでしたが、太田川という駅から座ることができ、セントレアに到着しました。

f:id:roadtoSFC:20180525142229j:image

搭乗手続きから搭乗まで

セントレアに到着したらまずはチェックインカウンターに向かいます。

幸いカウンターはさほど混んでいませんでした。

f:id:roadtoSFC:20180525144034j:image

今回は4レグ目が羽田に向かうため、一度に本日の4レグ分の発券ができません。そのためセントレアでは3レグ分を発券し、残りは那覇空港で発券することにします。手続きが終わる頃にスタッフの方が「すべてを発券できず、お手数をおかけして申し訳ありません。」と謝ってこられましたが、こちらとしては変な行程ですみませんと恐縮しました。

搭乗手続きが終わったので、カードラウンジに向かいます。いつもなら朝からビールを飲んで贅沢な気分を味わうのですが、飲み会が続いたので、この日はトマトジュースのみにしました。

f:id:roadtoSFC:20180525144051j:image

8:15になったので保安検査へ向かいます。こんな感じで空いていました。

f:id:roadtoSFC:20180525144115j:image

保安検査を通過し搭乗します。

f:id:roadtoSFC:20180525144136j:image f:id:roadtoSFC:20180525144145j:image

セントレアから那覇空港まで(1レグ)

1レグ目の機材はB767-300です。残念ながら第5弾と同様Wi-Fiが非対応の機材でした。

その代わりといってはなんですが、座席は21列目の非常口席でしたので足元が広くてゆったりして最高です。さらに、隣に人がいないので肘掛けも自由に使えます。

機内Wi-Fiが使えないので寝るかボーッとして過ごしていたら那覇空港に定刻より少し早く10:55頃に到着しました。

f:id:roadtoSFC:20180525144158j:image

那覇空港での過ごし方

2レグ目の出発は12:00の予定です。乗り継ぎ時間は約1時間ですが、2レグ目の機内で食べる食事を買うために、一度制限エリアを出ます。

食事を購入すると特に見るものもないので、保安検査を通過し搭乗口付近で搭乗開始まで待つことにしました。

那覇空港からセントレアまで(2レグ)

搭乗口は38Bです。つまりはバスでの移動です。第5弾も同じバスでの移動でした。

沖止めされていたのは、くまモンが描かれたソラシドエアの機材でB737-800です。

f:id:roadtoSFC:20180525144225j:image

座席は1列目です。ですが、プレミアムクラスの設定がありませんので、単純に普通席の一番前です。

非常口席同様足元は広いです。

シートベルト着用サインが消えたので、お昼ご飯にします。

今回は空港内のファミマで売っていたポークたまごおにぎりとかぶり寿司タコス巻にしました。沖縄らしくて美味しかったです。写真を撮ったのですが誤って削除してしまいました。

出発が遅れた影響で到着も15分遅れで着陸です。

セントレアから那覇空港まで(3レグ)

セントレアに着いたので那覇行きへ乗り継ぎです。第5弾ではセントレアに到着しても、乗り継ぎに際して特にアナウンスもなかったのですが、今回は飛行機から出たらスタッフの方が「那覇行きに乗り継ぎのお客様はお知らせください」とアナウンスしていたので、乗り継ぐことを伝えると、他に二人の方を待って案内するとのことでした。そのアナウンスは恥ずかしいので、せめて「国内線で乗り継ぎの人」くらいに留めておいてほしいですね。それと、二人の方は友人同志でした。一緒に修行しているのかなと思いました。

3レグは2レグの飛行機が遅れた影響で10分遅れで出発です。

座席は14列目の非常口席を確保しましたが、あいにく真ん中席しか取れなかったのが残念です。

なので、ひたすら寝て那覇空港まで過ごしました。

那覇空港から羽田空港まで(4レグ)

4レグまでの乗り継ぎ時間は約3時間ありましたので、沖縄にいる友人と飲みに行ってきました。行ったお店はゆいレールで一駅の赤嶺駅近くの居酒屋です。島らっきょうやアグー豚などの沖縄料理を食べ、オリオンビールを飲み、短い時間でしたが楽しい時間を過ごしました。

保安検査の時間が近づいてきたので再びゆいレールに乗り、那覇空港に向かいました。

那覇空港に到着し、保安検査も混んでいなかったのであっさり通過し、待合所で待っていました。使用機材遅れの影響で10分ほど遅れて搭乗です。

4レグの機材はB737-800です。14列目の非常口席を確保していました。幸い隣もいなく、Wi-Fiも使えたので快適な修行となりました。

Wi-Fiの通信速度は次のとおりです。

f:id:roadtoSFC:20180526092312j:image

2日目の5レグは羽田空港を6:20発の石垣行きなので、羽田空港に到着したらすぐに休むことにしました。

続きは別の記事にて報告します。



にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です