ウェスティン都ホテル京都子連れ宿泊記ブログ!初滞在はジュニアスイートにアップグレード!

スポンサーリンク

こんにちは。マイルの名人(@mile_no_meijin)です。

ウェスティン都ホテル京都(THE WESTIN MIYAKO KYOTO)に2歳の子供を連れて宿泊してきました。

この記事では、マリオットボンヴォイのプラチナステータスである私が、ウェスティン都ホテル京都に滞在するとどのような特典があって、どのようなホテルステイが体験できるのか、詳しく紹介していきます。

この記事でわかること!
  • マリオットボンヴォイのゴールド・プラチナ特典
  • ジュニアスイートルームの全貌
  • マリオットボンヴォイの上級会員に簡単になれる方法

ウェスティン都ホテル京都とは

ウェスティン都ホテル京都は、1890年創業の歴史あるホテルです。

2002年からは、スターウッド・ホテル&リゾート(現マリオット・インターナショナル)と提携しているので、マリオットグループのホテルの1つになりました。

ウェスティン都ホテル京都は、2020年に創業130年を迎えるにあたり、これまでに築いてきた歴史と伝統を受け継ぎながら、さらにラグジュアリーなホテルを目指して、大規模リニューアル工事を行っていました。

大規模リニューアル工事により、本館は、これまでの2室を1室にし、平均客室面積を約35㎡から約50㎡へと拡大したスイートルームが中心となり、ベッドルームとリビングルームを分け、今まで以上にゆったりとくつろげる空間に変わることになりました。

ホテルの概要

ホテル名ウェスティン都ホテル京都
所在地京都市東山区粟田口華頂町1(三条けあげ)
客室数266室
スイートルーム数99室
階数地下2階 – 地上11階
延床面積74000 m²
レストラン5カ所
・オールデイダイニングレストラン「洛空」
・ドミニク・ブシェ キョート「Le RESTAURANT」
・ドミニク・ブシェ キョート「Le Teppanyaki」
・ティーラウンジ「MAYFAIR」
・バー「麓座」
チェックイン
チェックアウト
チェックイン  15:00〜
チェックアウト 〜12:00
公式サイトhttps://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/

ホテルまでのアクセス

ウェスティン都ホテル京都は、京都市中心部の東側のアクセス抜群の場所にあります。

車、地下鉄、京都駅からの無料シャトルバスなど、どんな交通手段でも簡単にアクセスできますよ。

車でのアクセス

最寄りの高速道路のインターは「京都東」インターチェンジです。

京都東インターを降りたら、ホテルまで約15分。

京都市中心部でよく発生する渋滞に巻き込まれることは少なく、ホテルまで楽にアクセスすることができます。

駐車料金もとっても良心的で、1泊1,000円で入出庫がいつでも可能です。

駐車料金ご案内

チェックアウト日は駐車場が16時まで利用できるので、チェックアウトしてから近くの京都市動物園や平安神宮を観光してから帰ることもできますよ!

地下鉄でのアクセス

公式ホームページより

ウェスティン都ホテル京都の最寄駅は、地下鉄東西線「蹴上(けあげ)駅」で、徒歩約2分の距離にあります。

京都駅から行く場合、烏丸線で烏丸御池駅まで行き、東西線に乗り換えます。

所要時間は約15分で蹴上駅に到着します。

シャトルバスでのアクセス

ウェスティン都ホテル京都では、ホテルと京都駅八条口を往復するバスを無料で運行しています。

所要時間は約25分です。

公式ホームページより

運行本数は平日だと毎時1本、土日祝だと毎時2本です。

運行本数は多くありませんが、地下鉄と比べ乗り換えがないので楽に移動できますよ。

公式ホームページより

乗降場所もわかりやすいところにあります。

ホテルバス(無料)のご案内

サテライトコンシェルジュも利用できる

公式ホームページより

サテライトコンシェルジュとは、京都駅にある宿泊者専用の「無料荷物預かりカウンター」のことです。

場所は、京都駅八条口の近鉄名店街「みやこみち」の中にあります。

公式ホームページより

チェックインの前に利用する場合は、サテライトコンシェルジュで荷物を預けると、ホテルで受け取ることができます。

チェックアウト後に利用する場合は、ホテルで荷物を預けると、サテライトコンシェルジュで受け取ることができます。

サテライトコンシェルジュを利用することで、チェックイン前もチェックアウト後も手ぶらで京都観光ができますね。

営業時間や道順などの詳細についてこちらをごらんください。

子供の添い寝料金

ウェスティン都ホテル京都の添い寝の条件はかなり寛容で、17歳まで無料なんです。

小学生以上は追加料金が必要なところが多い中、高校生まで無料なのは素晴らしい対応ですね。

ただほとんどの客室ではエキストラベッドの追加ができないので、エキストラベッドが必要な場合は、「ラグジュアリースイート ジャパニーズ」(和洋室スイートルーム)を予約することになりそうです。

マリオットボンヴォイのカテゴリー

ウェスティン都ホテル京都は、マリオットボンヴォイに加盟しているホテルで、カテゴリーは6になります。

マリオットボンヴォイに加盟しているホテルなので、マリオットのポイントを使えば無料で泊まることもできます。

そのときに必要なポイントは、オフピークだと40,000ポイント、スタンダードだと50,000ポイント、ピークだと60,000ポイントが必要になります。

ホテルカテゴリーと必要なポイント一覧
カテゴリーオフピークスタンダードピーク
5,0007,50010,000
10,00012,50015,000
15,00017,50020,000
20,00025,00030,000
30,00035,00040,000
40,00050,00060,000
50,00060,00070,000
70,00085,000100,000

ポイント宿泊の方がお得!

ウェスティン都ホテル京都に宿泊する場合、有償で宿泊するよりも、ポイントを使って宿泊する方がお得な場合が多いです。

具体例を見てみましょう。

上の画像は、私が次回宿泊予約している2021年11月の土曜から1泊の予約の画面です。

1泊50,000ポイントで予約でき、同時にSPGアメックスの継続特典としてもらえる無料宿泊特典(Eサーティフィケート)を利用しても予約ができました。

ちなみにSPGアメックスの年会費は34,100円です。

こちらは同じ日の宿泊料金です。

会員限定の料金でも約11万円もします。

1泊約11万円もするホテルに、年会費34,100円のSPGアメックスというクレジットカードの更新で毎年もらえる無料宿泊特典により、泊まることができます。

SPGアメックスは持っているだけでマリオットボンヴォイのゴールド会員になれるなど、年会費以上のメリットがたくさんあるクレジットカードです。

SPGアメックスについて詳しく知りたい方は、こちらの記事で解説していますのでごらんください。

また、1泊約11万円もするホテルに50,000ポイントで宿泊できると説明しましたが、50,000ポイントの価値って気になりますよね。

私は、マリオットのポイントは1ポイント≒1円と考えています。

その理由は、モッピーというポイントサイトでは、モッピーのポイントを現金や他のポイントと交換できるのですが、交換レートが現金とマリオットのポイントが同じだからです。

銀行口座への振込は1ポイント → 1円
マリオットポイントへの交換は1ポイント → 1マリオットポイント

つまり、1泊約11万円もするホテルに50,000ポイントで宿泊できるということは、50,000円相当で宿泊できるということになるので、ポイントの方がお得に泊まれることになります。

マリオットのポイントは、マリオットボンヴォイ会員になって、マリオットボンヴォイに加盟しているホテル(ウェスティンやマリオット、シェラトンやリッツカールトンなど)に宿泊やレストランを利用すると貯めることができます。

まずはマリオットボンヴォイの会員になることがスタートです。

会員には無料でなれますし、今ならマリオットボンヴォイ紹介プログラムを利用して会員登録することで、会員登録後、マリオット系ホテルに1滞在につき2,000ポイントが最大で5回(10,000ポイント)までもらえます。

マリオットボンヴォイ紹介プログラムのご希望があれば下のボタンから、必要事項を記載して送信してください。紹介プログラムの登録が完了したら、メールにてご連絡いたします。

マリオットボンヴォイのエリート特典

ゴールドエリートの特典

ウェスティン都ホテル京都は、マリオットの会員のステータスによって受けられる特典があります。

ゴールドエリートの場合、以下の特典を受けることができます。

ゴールドエリート特典
  • 部屋のアップグレード(空室状況による)
  • レイトチェックアウトが可能(14時まで)
  • ウエルカムギフト500ポイント
  • 客室料金および部屋付けした金額に対して、25%の追加ポイント
  • レストラン15%割引

SPGアメックスを持っているだけで、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトが期待できるのは嬉しいですね。

プラチナエリートの特典

プラチナエリートだと以下の特典を受けることができます。

プラチナエリート特典
  • 部屋のアップグレード(スイートルーム含む)
  • 大人2名分の朝食
  • クラブラウンジのアクセス(会員本人+同伴者1名)
  • ウェルカムギフトとして1,000ポイント or ギフト
  • レイトチェックアウトが可能(16時まで)
  • レストラン20%割引
  • 客室料金および部屋付けした金額に対して、50%の追加ポイント

私はプラチナエリートなので、これらの特典の内、レストランでの割引以外すべて受けることができました。(レストランは利用しませんでした。)

ウェスティン都ホテル京都へ

ここからが実際に宿泊したときの宿泊記になります。

今回もホテルまで車で向かいました。

ウェスティン都ホテル京都は、大規模リニューアル工事を経て内装は新しくなっていますが、塀の石垣はそのままで歴史が感じられます。

一旦車寄せで荷物を下ろし、駐車場へ車を止めに行きました。

こちらがホテル正面玄関です。

エントランスにはクリスマスツリーが飾られていました。

ロビーは吹き抜けになっているのでとても開放感があります。

とても広いスペースなので、各所に配置された椅子と机もゆったりとしていて贅沢な雰囲気です。

ロビーには大きなクリスマスツリーや、クリスマスプレゼントのデコレーションがしてありました。

チェックイン

ホテルに到着したのが午後0時頃。

チェックインは通常午後3時からなので、もしまだチェックインができなければ荷物だけ預けて、近くの平安神宮などの観光をしようと思っていましたが、チェックイン可能とのことだったので手続きを行います。

マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上の方は、クラブラウンジでもチェックインすることができるようですが、お客さんがいなかったのでそのまま1階のカウンターでチェックインしました。

チェックインもスムーズに終わったので、早速部屋に向かいます。

エレベーターホールも天井が高く開放感がありますね。

壁や床が大理石になっているので、豪華な雰囲気。

エレベーターを降りて廊下を渡ります。

客室までしばし歩きます。

部屋の前までやってきました。

今回のお部屋は8045号室です。

いざ入室!!

ジュニアスイートルームにアップグレード

今回の予約は、ポイントを利用した無料宿泊なので、最安のデラックスルームを予約していました。

週末の土曜日宿泊だったということもあり、アップグレードは厳しいかなと思っていましたが、プラチナ会員でもジュニアスイートルームにアップグレードしていただけました。

ウェスティン都ホテル京都は、大規模リニューアル工事後、約3分の1がスイートルームになったので、アップグレードされやすいホテルだと思います!

リビングスペースとベッドスペース

こちらが部屋全体の様子です。

手前にリビングスペースで、リビングスペースの奥にベッドスペースがあります。

部屋に入ったときの感想は、「おぉ〜!広い!!」

上の写真の右側にある窓は2面あるので、部屋の中がとっても明るいです。

この避難経路図を見ると横に広いことがよくわかります。

ベッドスペースから入り口側を見るとこんな感じです。

リビングスペースには大きなソファーが置かれています。

大人が寝転んでも届かないくらい大きなソファーです。

キングサイズのベッドは幅200cm、長さ200cmもあるので、添い寝の子供がいても十分な広さです。

マットレスの柔らかさもちょうど良く、熟睡することができました。

ベッド周りも見ておきましょう。

ナイトテーブルには、電話、時計、アルコール除菌シート、アロマオイルと食事のメニューがありました。

各種スイッチもボタン式でわかりやすい表示です。

カーテンもボタン一つで開け閉めできるので、とても便利でした。

USBポートはコンセントのところに1つと、ナイトテーブルの上にあった時計にもUSBポートが2つついています。

ドリンク・ミニバー

ドリンク・ミニバーはリビングスペースの一角にあって、部屋に入った左手にあります。

冷蔵庫やグラス類もこのキャビネットの中に収納されています。

この後紹介しますね。

コーヒーメーカーはillyのIperespressoです。

タッチボタンを押すだけで簡単に本格的なエスプレッソを抽出できるのでとても好きです。

フォーポイントバイシェラトン名古屋のジュニアスイートに置いてあったのを初めて飲んでからillyのファンになりました。

緑茶の用意もあります。

急須はずっしり重たく、高級なものを使っていました。

ケトルはバルミューダのものでした。

おしゃれなデザインなので自宅にも欲しい。

キャビネットの中にはミニバー兼冷蔵庫が収納されています。

冷蔵庫にはビールなどのアルコールやソフトドリンクが冷やされていました。

冷蔵庫のとなりにグラス類が収納されています。

コーヒーカップはillyのマークがついていました。

パウダールーム、アメニティ

続いては、パウダールームと、そこにあるアメニティーを紹介します。

パウダールームはベッドスペースの奥にあって、入り口から一番離れたところにあります。

こちらがパウダールームの全体の様子です。

細かくチェックしていきましょう。

シンクはダブルシンクになっていて、広々しているのでとても使いやすいです。

天板は大理石なので高級感があります。

ダブルシンクの間には、SOTHYS(ソティス)のアメニティーセットが用意されていました。

ホテル内にもSOTHYSのサロンがあるので、トリートメントに行ってみてはいかがでしょうか。

ソティスウェスティン都ホテル京都の公式ホームページはこちら

シンクの下には、シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ、ボディローション、マウスウォッシュ、歯ブラシ、バニティセット、石鹸、ボディタオル、髭剃り、クシがありました。

シンクの後ろ側には化粧台があります。

大きい鏡もあるので、座ってゆっくる化粧することができますね。

バスローブにはWESTINのロゴが入っていました。

ドライヤーは、レプロナイザーの4D Plusでした。

このドライヤーは、毛先のまとまりがよく、指通りも快適で、髪の毛がサラサラになる人気のドライヤーです。

宮古島にあるイラフSUIラグジュアリーコレクションホテルにも置いてあったので、高級ホテルが採用しているドライヤーのようですね。

バスルーム

パウダールームの次はバスルームを紹介します。

こちらのバスルームは、なんと平安京ビューのバスルームになっています!

バスルームの全体はこんな感じになっています。

バスルームは広いだけではなく、大きな窓があるのが特徴的で、景色が良いです。

湯船に浸かりながら平安京ビューを楽しむことができました。

窓にはスクリーンも付いています。

スクリーンを下ろせばご覧のとおり外からは見えませんので安心してください。

バスルームの中に入って、まずはバスタブから見ていきます。

石造りのバスタブは正方形の形になっていて、とても広いです。

広いバスタブですが、蛇口から出る湯量も多いので、お湯を張る時間はあまりかかりません。

バスタブと洗い場が分かれているのも子連れにとっては嬉しいところ。

洗い場の広さも十分あるので使いやすかったです。

風呂椅子と桶も用意されているのでありがたい。

バスルーム内にもSOTHYSのシャンプー、コンディショナー、シャワージェルが用意されていました。

全部で3つもアメニティが用意されていたので、どれを使おうか迷ってしまいます。

シャワーはハンドシャワーとレインシャワーの2つがあります。

ハンドシャワーにしてもレインシャワーにしても、レバーをひねるタイプではなく、ボタンを押すタイプでした。

ボタン1つで操作できるオンオフの切り替えができるので楽ちんです。

トイレ

バスルームの次はトイレも軽く紹介しておきます。

トイレはベッドスペースとパウダールームの間にあって、独立したスペースになっています。

トイレは最新式のウォシュレットトイレでした。

トイレ内に手洗い場もあります。

壁のデザインが木目なので、落ち着いた雰囲気でした。

クローゼット

トイレの反対側にはクローゼットスペースがあります。

ハンガーは幅広なものが用意されています。

ハンガー以外には、バスローブやアイロン、アイロン台、靴べらやブラシなどがありました。

足元には使い捨てスリッパと靴磨きサービス用のカゴがあります。

スリッパは使い捨てなんですが、WESTINのロゴが入っていて、ふかふかの感触で贅沢な感じがしました。

靴磨きのサービスは利用していませんが、カゴに靴を入れて、サービスエキスプレスに電話をすると取りに来てもらえるようです。

ハンガーラック手前にある引き出しの中には、浴衣とパジャマの2種類の用意がありました。

浴衣が置いてある引き出しの上にはセーフティボックスが収納されています。

子供用のアメニティなど

今回は2歳の子供と一緒に宿泊したので、子供用のアメニティをもらいました。

黄色の袋には子供用のスリッパ、ボディタオル、歯ブラシのセットが入っていました。

これらはチェックインの時にもらったものです。

お風呂に入る前に子供用のナイトウエアがないことに気づいたのでスタッフに聞いてみると、2歳の子供が着られる大きさのナイトウエアは無いとのことだったので、サイズの一番小さいものを追加で持ってきてもらいました。

それでも2歳児には大きかったですが、本人は嬉しそうに着ていました。

部屋からの景色

ルームレビュー最後は部屋からの景色をご覧いただきます。

もともとウェスティン都ホテル京都は、東山の高台に建てられているので、京都市内を見下ろすことができる絶好のロケーションです。

部屋からは、平安神宮や京都市動物園などが一望できました。

この日は低い雲に覆われていましたが、晴れていれば最高の景色であること間違いなしです。

クラブラウンジ

ウェスティン都ホテル京都には、ウェスティンクラブと呼ばれるクラブラウンジがあります。

クラブラウンジを利用できるのは、以下の宿泊者のみ。

  • スイートルーム宿泊者
  • マリオットボンヴォイプラチナステータス以上

今回の宿泊では、私がプラチナステータスを保有していたので無料でクラブラウンジを利用することができました。

リニューアルされたクラブラウンジは、座席数も多く、ゆったりとした空間になっています。

窓も大きいので、クラブラウンジからも京都市内を一望できます。

フードプレゼンテーション

クラブラウンジでは1日5回のフードプレゼンテーションが提供されています。

フードプレゼンテーション提供時間
朝食06:30 〜 10:30
ティータイム11:00 〜 17:30
イブニングカクテル17:30 〜 19:30 
バータイム19:30 〜 20:30
ティータイム20:30 〜 22:00

ティータイムとイブニングカクテルを利用してきた

今回の滞在では、ティータイムとイブニングカクテルの2つを実際に利用してきました。

ティータイムでは、ソフトドリンクの他に上の写真のようなおつまみも一緒に提供されます。

カクテルタイムでは、いろいろな種類のアルコールやソフトドリンクの他に、

フードメニューも提供されます。

クラブラウンジの詳細については別記事で紹介します。

朝食はオールデイダイニング「洛空(らくう)」にて

朝食はマリオットボンヴォイのプラチナステータス以上を保有していると無料で食べることができます。

クラブラウンジでも食べることができるのですが、メニューはオールデイダイニング「洛空(らくう)」の方が多いとのことだったので、「洛空」を利用してきました。

洛空はホテル2階にあります。

受付のところにいるスタッフに部屋番号と名前を伝えたあと、テーブルへ案内されました。

案内されたのは窓側のテーブル席で、景色も良かったです。

洛空の客席の様子です。

とても広く、客席も多いですね。

料理は和洋食のビュッフェのタイプと

和食の定食を選ぶことができました。

「洛空」での朝食の様子については別記事で詳しく紹介します。

ホテル内の施設

ウェスティン都ホテル京都には、ホテルステイをより良いものにしてくれる施設があるので紹介します。

WESTIN WORKOUT フィットネススタジオ

ウェスティン都ホテル京都には、WESTIN WORKOUT フィットネススタジオと呼ばれるジムと屋内プールの施設があります。

場所はホテル3階にあって、宿泊者は無料で利用することができます。

今回はジムは利用せず、プールだけ利用してきました。

エレベーターで3階に行き、フィットネススタジオへ向かうと受付があります。

受付でプールを利用したいことを伝えると、ロッカールームの説明があったあと、タオル類も貸してもらえました。

ロッカールームはこのような様子になっています。

コンパクトですが、利用する上で問題は何もありませんでした。

ロッカールームにはシャワー室も併設されています。

プールで泳いだあとはシャワーでさっぱりすることができますね。

広い洗面スペースもあります。

ちなみに水着やゴーグル、スイミングキャップは無料で借りることができるので、レンタルでも抵抗のない方や忘れてしまった方でも大丈夫です。

屋内プールの全体の様子はこんな感じです。

屋内プールは20mの長さで4コースあるので広く感じます。

水深はどの場所も1.1mで、キッズエリアのようなスペースはありません。

ジャグジーも完備されているので、疲れた筋肉をほぐし、心身ともに快適にしてくれました。

公式ホームページより

ジムの様子については、公式ホームページから画像を借用しました。

温泉施設 SPA「華頂」

2021年4月6日(火)に、敷地内で掘削した天然温泉を利用し、敷地面積2100㎡を誇る京都最大級のSPA「華頂」が誕生しました。

公式ホームページより

130周年を記念に始まった大規模リニューアル工事の締めくくりとして、天然温泉を使用したスパ施設が完成しました。華頂山や琵琶湖疏水との調和をコンセプトに、水路閣をイメージしたデザインをあしらい、華頂山に続く庭園と一体となる半露天風呂を配し自然豊かな寛ぎの空間となりました。ホテルの敷地内から掘削された天然温泉「京都けあげ温泉」は、疲労回復や冷え性等にも効用があり、お風呂は男女ともに半露天風呂と内湯、ジャクジー、サウナもご準備しております。天然温泉のほどよい温かさと自然豊かな環境ならではの心地よさを体験ください。京都最大級の施設規模でゆったりとしたウェルネスの世界へご案内いたします。

「華頂」はホテル6階に受付があり、宿泊者は無料で利用することができます。

営業時間は6:30から23:00まで長時間利用できるので、好きなタイミングで利用することができますね。

Beauty & Relaxation ソティス ウェスティン都ホテル京都

本格エステと鍼灸・ヘッドスパを融合したサロンがソティス ウェスティン都ホテル京都です。

公式ホームページより

サロン内はフレンチモダンを想わせる濃紺と白を基調としながら、随所にナチュラルな趣を取り入れ、窓から望む庭園の木々は移ろいゆく季節の表情を愉しませてくれます。フロアのトリートメントルームは全5室。各お部屋のネーミングには、”真珠の雫”や“秘密の庭”など、人が普遍的に美しい、心地よいと感じるものからインスピレーションされ、それぞれのテーマに沿ってしつらえの異なるお部屋では、エステティックと融合した美容に特化した鍼灸治療のほか、ゆったりと贅沢にベッドを配したヘッドスパも完備しています。
いにしえより息づく古都ならではの心配りと美と癒しの空間で、本格エステと鍼灸・ヘッドスパを融合し、心と身体の再生と調和を目的とした新しい寛ぎの形をご提供いたします。
京の薫りを感じながら、心ほどけるひと時をお過ごし下さい。

都ギャラリー

本館2階ロビーおよび展示室には都ギャラリーがあります。

創業130周年を記念して、ホテルの歴史と伝統をご覧いただけるギャラリースペースです。

無料で見ることができます。

ウェスティン都ホテル京都宿泊記 まとめ

ウェスティン都ホテル京都の宿泊記はいかがだったでしょうか。

大規模リニューアル工事を経て生まれ変わったウェスティン都ホテル京都は、とても満足度の高い宿泊となりました。

内装はどこも綺麗になっている一方、ホテル周辺には歴史を感じさせる雰囲気があるなど、新旧の素敵なところを取り入れたホテルでした。

ジュニアスイートへのアップグレード、クラブラウンジの利用、洛空での無料朝食とマリオットのプラチナ特典を十分活用することができたことも満足できた理由の一つです。

アクセスが良いので京都観光にも出かけやすいし、ホテル内施設も充実しているのでホテルステイを楽しむのもアリだと思います。

ウェスティン都ホテル京都のような高級ホテルに宿泊する時には、部屋のアップグレードやチェックアウト時間を遅くできると快適度が格段に上がります。

また、レストランの料金は結構高いので、少しでも安くなると嬉しいですよね。

では、どうすればウェスティン都ホテル京都での滞在をより快適に、よりお得にできるかについて紹介していきます。

ウェスティン都ホテル京都の滞在をより快適にする方法

ウェスティン都ホテル京都での滞在をより快適にする方法をお伝えします。

その方法とは、ホテルの上級会員になることです。

ウェスティン都ホテル京都は、マリオットホテルのグループ(マリオットボンヴォイ)に加盟しているので、マリオットボンヴォイの上級会員になると自動的にウェスティン都ホテル京都においても上級会員としてのサービスを受けることができます。

上級会員には、ある方法で簡単になることができるので、その方法を紹介します。

SPGアメックスを保有するだけでゴールドエリートになれる

通常マリオットボンヴォイの上級会員であるゴールドエリートになるためには年間マリオット系のホテルに25泊以上の宿泊が必要です。

25泊もするのはお金や時間がかかりますよね。ですが、ゴールドエリートに簡単になれる方法があります。

それはズバリ「SPGアメックス」というクレジットカードを保有することです。

SPGアメックスを保有するとゴールドエリートのステータスが自動的に付与されるので、次のような特典を使うことができます。

SPGアメックス保有特典
  • マリオットボンヴォイのゴールドエリート
  • 保有2年目以降は毎年1泊無料宿泊
  • マリオットボンヴォイのホテルに対して100円の支払いで6ポイント(6%還元)
  • 支払い額の最大1.25%のマイル還元(ANA、JALなど多数)
ゴールドエリート特典
  • 部屋のアップグレード(空室状況による)
  • レイトチェックアウトが可能(14時まで)
  • ウェルカムギフト500ポイント
  • レストラン15%割引
  • マリオットボンヴォイボーナスポイントが25%

旅行好きな人の多くが保有するSPGアメックスについて、こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

SPGアメックスを発行する場合は、直接アメックスのホームページから発行することもできますが、すでに保有している人から紹介してもらって発行した方がかなりお得なので、興味がある方はこちらからお問い合わせください。

\旅行好きの方には必須のカード/

SPGアメックスの紹介お問い合わせはこちら

プラチナエリートへの近道もある

ゴールドエリートの特典も魅力的ですが、プラチナエリートになるとさらに快適度が違います。

どれくらい違いがあるかは次のとおりです。

ゴールドエリートとプラチナエリートの主な違い
特典ゴールドエリートプラチナエリート
ポイントボーナス25%ボーナス50%ボーナス
レイトチェックアウト午後2時午後4時
ウェルカムギフトポイントポイント、朝食、アメニティの中から選択
客室アップグレード (スイートを含む)
ラウンジへのアクセス×
客室タイプの保証×
飲食代の割引15%20%
子供の朝食代金6歳以下:無料 12歳以下:50%オフ12歳以下:無料

個人的には次の5つの特典がプラチナエリートの魅力的な特典だと思います。

プラチナエリートの主な特典
  1. 朝食(2名分)が無料
  2. ラウンジの利用
  3. スイートルームを含む客室アップグレード
  4. レイトチェックアウトが午後4時まで
  5. マリオットボンヴォイボーナスポイントが50%

とても魅力的な特典ですよね。

ラウンジでアルコールを飲んで、朝食を食べて、場合によってはスイートルームでくつろぐことができるなんて最高です。

ただ、通常プラチナエリートになるためには年間マリオット系のホテルに50泊以上の宿泊が必要です。

50泊なんてゴールドエリートよりハードルが高くて一般的なサラリーマンや学生の家庭には厳しいのではないかと思います。

ですが、「プラチナチャレンジ」を成功させることで16泊でプラチナエリートになることもできます。

私の場合、SPGアメックスを発行してゴールドエリートになった後、プラチナチャレンジを達成してプラチナエリートになりました。

プラチナチャレンジについては、こちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

マリオットボンヴォイプラチナチャレンジ

ウェスティン都ホテル京都をお得に予約をする方法

ウェスティン都ホテル京都をはじめ、マリオット系のホテルでは、公式ホームページやホテルへの電話予約など、直接予約するのが一番安く、仮に他の旅行予約サイトなどで安いプランが見つかった場合でもベストレート保証をしているので、結果的にホテル直接予約が一番お得なんですが、一手間加えることでさらにお得に泊まることができます。

その一手間とは、ポイントサイトを経由することです。

ここでは自信を持っておすすめできるポイントサイトを2つ紹介します。

モッピー

1つ目はモッピーです。

モッピーというポイントサイトを経由してマリオット公式ホームページから予約すると4%がポイント還元されます。(還元率は変動します)

モッピーのポイントは1ポイント=1円のレートで交換でき、交換先は現金、Amazonギフト券、楽天ポイントのほか、マリオットのポイントなど多岐にわたります。まだモッピーに登録していない人はこちらから登録しましょう。

\ポイントサイトNo.1/

モッピーの登録はこちら

ハピタス

2つ目はハピタスです。ハピタスを経由してマリオット公式ホームページから予約すると4%が還元されます。(還元率は変動します)

ハピタスもモッピーと同様、1ポイント=1円のレートで交換でき、交換先は現金、Amazonギフト券、楽天ポイントなど多岐にわたります。

また、ハピタスはANAマイルに最大93.75%という高いレートで交換できるキャンペーンもやっているので、まだハピタスに登録していない人はこちらから登録しましょう。

\マイル還元率No.1/

ハピタスの登録はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。